トップ > 講習会 > 講習会案内

講習会案内

2017年 考え,議論する道徳シンポジウム  受付中

申込書ダウンロード2017年8月28日

「考え,議論する道徳」とは何か。問題解決的な学習に代表される「主体的・対話的で深い学び」で道徳科の授業は,どう変わるのか。文科省職員,中教審委員,気鋭の研究者や現職教員がその疑問にお答えします!

期日 2017年8月28日
会場 筑波大学附属小学校 講堂
主催 「考え,議論する道徳」を実現する会,道徳教育研究会,一般社団法人日本図書文化協会
後援 NPO日本教育カウンセラー協会,日本教育新聞社,教育新聞社
第1部:問題解決的な学習で創る道徳授業の実践発表と提案授業
時間 テーマ 講師
9:30〜
10:30
実践発表 豊島区立豊成小学校教諭
木村 隆史
一宮市立浅井中学校校長
山田 貞二
和光市立第五小学校教諭
古見 豪基
10:40〜
11:25
提案授業(2年生) 杉並区立浜田山小学校教諭
幸阪 創平
11:30〜
12:00
研究協議 岐阜大学大学院准教授
柳沼 良太
第2部:基調講演とシンポジウム
時間 テーマ 講師
13:00〜
13:50
基調講演
「考え,議論する道徳」への質的転換
文部科学省初等中等教育局教育課程課
主任学校教育官・道徳教育調査官

小野 賢志
14:00〜
16:20
シンポジウム
「考え,議論する道徳」を実現するには
文部科学省初等中等教育局教育課程課
主任学校教育官・道徳教育調査官

小野 賢志
岐阜大学大学院准教授
柳沼 良太
筑波大学附属小学校
山田 誠
武庫川女子大学大学院教授
日本道徳教育学会会長

押谷 由夫
兵庫教育大学名誉教授
日本道徳教育方法学会会長

渡邉 満
明治大学文学部教授
諸富 祥彦
※従来お知らせしておりました講師に変更がございました。
第一部の実践発表は星直樹先生に代わりまして、木村隆史先生にご登壇いただきます。
第二部の基調講演並びにシンポジウムは合田哲雄前課長に代わりまして、小野賢志先生にご登壇いただきます。

ご案内

対象 小学校・中学校・高等学校の教職員・教育委員会・教育研究所の指導主事・所員等
定員 300名(定員となり次第,締め切りとさせていただきます。)
参加費 3,000円(当日,受付にてお支払いください。)
お問合せ 〒112-0012
東京都文京区大塚1-4-15
一般社団法人 日本図書文化協会 道徳シンポジウム事務局
tel 03-3947-7031 fax 03-3941-8116
会場 筑波大学附属小学校 講堂
東京都文京区大塚3-29-1
お申込方法 申込書をダウンロード後,必要事項をご記入いただきFAXにてお送りください。
こくちーずからのお申込みもできます。
申込書ダウンロード