トップ > 教育図書 > 遊び活用型読み書き支援プログラム サポートページ

サポート情報

遊び活用型読み書き支援プログラム

このページは,小池敏英・雲井未歓編著『遊び活用型読み書き支援プログラム』(図書文化社発行)のサポートページです。


パスワードを入力すると,ファイルをダウンロードできるようになります。
ダウンロードの前に,下記の利用規約をご確認ください。

書籍のP205,一番右上の単語を,英語で入力してください。

1.教材のダウンロード

第4章「“遊び活用型”読み書き支援プログラム」の教材(書籍P172〜206に該当)です。PDF形式,カラー版,おまけのシートが含まれています。

zip教材をダウンロードする(容量 17.2MB)

2.学習支援ソフトのダウンロード

学習支援ソフトには,次の3つの機能があります。

  1. 1)学習と認知の評価
     評価課題と評価票を出力できます(書籍P34参照)。
  2. 2)コンピュータによる個別指導
     子ども用。PCで7つの見本合わせ課題が行えます。
  3. 3)読み書き支援プリントによる指導
     ひらがなの読みと漢字の読み書きに関する6種類のプリントが作成できます。
zip学習支援ソフトをダウンロードする(容量 75.0MB)

※ダウンロード後,ファイルを解凍し,TB.exeを実行してください。


ソフトを使った指導方法については,書籍のP48を参照してください。
ソフトの詳しい使い方は,こちらを参照してください。

利用規約

本ページの教材とソフトは,『遊び活用型読み書き支援プログラム』の書籍を購入した読者が,子どもの学習支援を目的に,個人で利用する場合,無料でダウンロードして使用することができます。許可された範囲を超えて使用する場合や,冊子等への転載を希望する場合には,発行元の出版社を通じて許諾を得てください。ファイルの無断配布は固く禁じます。